おすすめアイテム

【初期不良?】ネット通販で27000円のクロスバイク買ってみた【レビュー】

どうもウィリス です。この度、クロスバイクに憧れ、買ってしまいました。

ネット通販で!

この記事ではネット通販でクロスバイクを購入した男の末路と、これからネット通販で自転車を購入しようとしているみんなに気をつけて欲しいことを綴ります。

  • ネット通販でクロスバイク(自転車)を購入しようと考えている
  • ネットで自転車を買った時のメリットデメリットを知りたい
  • ネットで自転車を買った後の防犯登録や追加アイテム購入について知りたい

こんなことを考えている人にはうってつけの記事になっているので是非みていってくださいね。

クロスバイクってなに?

クロスバイクとは

ちょっとスポーツ系になった自転車です。

自転車には、ママチャリなどのシティバイク(街乗り系)とスポーツ系バイクがあります。スポーツ系は次の三つほどに分類されます。

  • ロードバイクは舗装道路用のスピードが出る自転車
  • マウンテンバイクはオフロードの凸凹道用の自転車

そしてクロスバイクはその両方の中間に位置するバイクです。

もちろん、お値段は普通のシティバイクよりちょっと高いです。5万から10万くらいが多いでしょうか。

 

通販でクロスバイクが売っている

今時は、クロスバイクも通販で売っているんですね。アマゾンでも楽天でも売っています。ネット販売は、店頭より安いものが多いイメージがあります。やはり店頭に陳列する費用や人件費がかからないからでしょうか。

一番安いものでクロスバイクが2万円〜売っていました。

私はそこまでガチなクロスバイクではなくても良いかなぁと思っていたので、このネット通販の安いやつを購入しようと思っていました。

もちろん、不安もありましたよ。

 

不良品だったらどうしよう。粗悪品じゃないか?整備をお願いできる点等がないから、メンテナンスはどうしよう。

いろいろ考えはしましたが、ネットでの価格があまりにも安くお得に思えたので、「まぁなんとかなるやろ」と自分を思いこませポチッと購入。

今思えばもうすこしよく考えておくべきでした。

 

いざネットでクロスバイク購入

私が購入したのは楽天市場の27880円のクロスバイク。画像はこちらです。

なかなかかわいい色で気に入りました。また値段もビックリするくらい安い。

レビューも悪くなかったので購入しました。性能は次の通り。自転車に詳しい人はみていってください。

 

ネット購入から自宅に届くまで3日かかりました。早いですね。店頭で購入したら、整備や調達やカスタマイズで納車まで1〜2週間くらいかかります。

 

クロスバイクが自宅に届いた

でけぇ!ギリギリ玄関から入りました。一旦木綿みたいに平たく大きいダンボールで来ます。庭がある人は庭に運んでもらって、そこで開封するのが良いと思います。

さてさて、開封していきましょう。

まさかの部品配送!

そうなんです。ネット通販の多くは50~90%組み立てられた状態で届き、あとは購入者が自分で組み立てるんです。

ネットでクロスバイク購入すると、自分で組み立てる場合がある

私は購入時のページに書いてあったので知っていましたが、知らずに購入すると大変でしょうね。ドライバーやら作業スペースが必要になります。

このクロスバイクは80%程度組み立てられていました。あと20%の組み立ては次の通りです。

  • 前輪つける
  • ペダルつける
  • ハンドルつける

まぁ自分で組み立てるって言ってもこんなもんです。組み立て方が記載された説明書も同封されていますし、購入完了時のメールには組み立て動画のURLも記載されていました。

では早速組み立て開始。

届いたクロスバイクを組み立てる

準備

クロスバイク組み立てに必要なのは、ドライバーセットとラジオペンチくらいです。ドライバーは必須ですね。いくつかのサイズの+ドライバーを使います。

ラジオペンチは必須ではないかもしれませんが、六角ボルトを閉める際に必要になります。ワイヤー系など調整できる箇所がいくつかあるんですが、そこで使います。

六角レンチとスパナは今回の購入では簡素なものがついてきました。

 

作業時間

作業時間は25才男性が一人で行って、3時間ほどかかりましたね。

作業時間は25才男性が一人で行って、3時間ほど

なかなかハードでしんどかったです。腰は痛い。手先もボルトやネジ系の作業で痛くなります。チェーンなどは触らなかったので手は汚れませんでした。軍手などは必要なかったですね。

完成

完成しました!かっこええ。。。

家の中に自転車がある不思議感がすごいですね。早く乗り回したいです。

ただし、まだしなければならないことがあります。

 

クロスバイク(自転車)をネットで購入した後にしなければならないこと

クロスバイク(自転車)を購入した後にしなければならないことは次の通りです。

  • [必須] 防犯登録
  • [必須] 鍵チェーンの購入
  • [必須] 空気入れの購入
  • [必須] ライトの購入
  • [任意] スマホスタンドの購入
  • [任意] ボトルホルダーの設置
  • [任意] 荷台の設置

店頭購入だと、防犯登録はその場でしてくれますし、ライトや空気入れ、鍵もその場で選んで購入できます。

しかし、ネット購入では自転車単体のみ届くのでいろいろ自分で揃えたり手続きしたりしなければなりません。

詳しくは別記事にまとめておきます。

ネット通販でクロスバイク購入後にしなければならない7つのこと。どうもウィリス です。この度クロスバイクをネット通販で購入しました。 https://uxirisu.tokyo/entry/20...

 

いざ初乗り!

鍵も買って、空気入れも買って、防犯登録も済まし、スマホスタンドをつけ、ライトをつけた私は、ワクワクウキウキでクロスバイクの初乗りに出向きました!

乗り出してみると、めちゃめちゃ乗りにくい!

まだ慣れてないんですね。

後日、2,3時間乗っていると慣れました。
最近は、逆にママチャリに乗ると慣れておらず変な感じになります。

クロスバイクはサドルの位置が高く、漕ぎやすいようになっています。その分不安定ですが、漕ぐのが楽で視線が高く気持ち良いです。

また、車体が非常に軽いので漕ぎ出しが楽。移動も担ぐのも楽です。

 

そして21段変則ギアがついています。これがあるおかげで、坂道でも軽く座ったまま漕げるし、平坦で真っ直ぐな道では猛スピードを出すことができます。

 

そのときでした。

ギアチェンジしようと思い、ギアを変速してみたところ。。。

 

あれ?ギアチェンジできない・・・・

クロスバイクはチェーンがカラカラ変な音が鳴っています。

もう一度、今度はチェーンをみながらギアチェンジしてみました。するとチェーンは動いておらずギアチェンジできていませんでした。

 

ギア調整は自分ですることにはなっていません。

出荷時にされているはずです。

初期不良?

うそでしょ。。。と思いつつ何度も試しますが、全く乗れないほどギアチェンジが機能していない。

ギアチェンジするためのワイヤーの貼りや、ネジの調節ができていなかったんです。もちろん、運送中にネジが緩んだりしたのかもしれませんが。。。

ショックです。

やっぱりネット通販はめんどくせーな。とか思ってたりもしていました。

 

対応は質素

さっそく、購入した業者にメール。

「ギアチェンジができません。対応よろしくお願いします。」的な内容で送りました。すると1日後に返事がきました。

  • 配達中に振動を受けて、ギアの調節が必要な場合があります。
  • youtube動画を見て自分で直してみてください。

とのこと。

 

修理人が来るとかそんなことはなく。。。いったんへんキャするわけでもありません。このメールをもらった時は、「やっぱりな」と落胆していました。

しばらく落胆した後、ネット通販だからしょうがないか。。。と思い自分でクロスバイクのギア調整動画をみながら必死で試しました。

  • 1日目、3時間くらいやってみましたができず。というより自分の自転車と違うタイプのギア調節動画しかなかったので、よくわからなかったんです。型が違っていました。
  • 2日目、動画はもういいや。自分で自転車を動かしながら仕組みを理解しながら、調節していきました。腰がやばい痛い。手も真っ黒。
  • 3日目、総時間7時間くらいかけてやっとそれっぽくなってきました。ギアチェンジもすべてのギアの組み合わせでチェンジできるようになりました。

やはり知識がないのにいきなりワイヤーを張って、可動域調節して、、、とかやるのは難易度が高かったですね。

 

ネット購入はこういうリスクがあるのは良い勉強になりました。

自転車に詳しくない人、また自転車に詳しくなろうという覚悟がない人は、素直に店頭で購入した方が良いと思います。店頭購入なら購入時、また定期的に調整などしてくれることがあります。

 

その後、羽田空港へ初ツーリングしてきた

なんとか自転車を直した後、友人と羽田空港までツーリングしてきました。

クロスバイクはぐんぐん進んで気持ちいいですね。

羽田空港のおすすめルート、ツーリングの仕方などは別記事にまとめますね。

https://uxirisu.tokyo/wp-admin/post.php?post=7578&action=edit

 

まとめ

ネット通販でクロスバイク買ったら大変だった
  • ネット通販で安い27000円のクロスバイクを購入
  • ギアチェンジできないクロスバイクが届いた
  • 対応が質素
  • 自分で直した
  • ツーリング楽しー!

以上、ネット通販でクロスバイクを買った話でした。

みなさんもネット通販を利用する時は、調整を頼めないというリスクがあることを忘れないでくださいね。

 

ただ、ギアチェンジを直した後は快適そのもの。27000円で良い買い物をしたなと思っています。周りの友人は5~8万円のクロスバイクですが、走りに関しては遜色ありません。十分すぎます。

結果論ですが、自分でギアチェンジ調整をしたことで自転車の知識もついてよかったです。

 

総合的に考えて、リスクの覚悟をしてネット通販にチャレンジしてみるのもありかもしれませんね。それでは!