FX・仮想通貨

【何をやればいいかわからない】FX初心者がまずやるべき4つのこと。《23歳 大学院生トレーダーの体験談》

 

「FXを始めたけど、何から手をつければ良いか分からない」

「FXを少額で始めようと思うけど、まずは先人の体験談が聞きたい」

という方へ、僕なりのFX初心者がやるべきことを紹介します。

 

僕のトレード状況

僕は大学院の研究の片手間にFXをしています。

平均 月+100pips ほどしか獲れませんが、安定的に勝てるようになってきました。

生活スタイル的にチャートをみる頻度が少ないので、100pips獲れれば十分かなとも思っています。

4時間以上のローソク足で環境認識し、基本は1時間のローソク足を監視し、エントリーポイントが来そうだったら、15分ローソク足に切り替えてタイミングを測ります。

ポジションは5時間~20時間ほど持っていることが多く、デイトレード型に当てはまるかと思います。

手法は「戻り売りor押し目買い」「レンジブレイク」の基本的な2つだけです。

昔はいろんな勝てる手法を探したり、インジケーターを色々試したりしていました。

その頃は普通に負けていて、-3万円、-1万円、-1.5万円・・・とマイナスの月が続きました。

しかし、今は負け負けの日々を乗り越えたようです。

エントリーポイントを待てるようになり、自分のトレードに「自信」が持てるようになりましたね。

(ちなみに、インジケーターは「移動平均線」「出来高系」だけしか使っていません。

あとは「直線」を引いたりするだけです。)

ここまで来るのは大変でした。

遠回りもしました。

なので 今回は、

FX初心者だった頃の自分に伝えたい「これだけは守れ&やれ」というポイントを4つほど紹介したいと思います。

FX初心者がまずやるべき4つのこと

f:id:uxirisu:20190519100130p:plain

FX初心者がまずやるべきことを一つずつ紹介します。

1:実弾でトレードする

 最初から自分のお金でトレードしてください。

これをするだけで集中力 & 関心度 & 真剣度がエグいほど違います。

めちゃくちゃ考え、1つ1つのトレードを大切にし、負けたら反省をする。

自分のお金でトレードするだけで、1つのトレード&チャートから学習するものの量が大きくなります。

僕は始めの頃はデモトレードでFXを練習していました。

「デモで初めて勝てるようになったら本番やろう」と思っていましたね。

結局、デモトレードでは自分のお金じゃないから、変なエントリーポイントでも売買してしまいました。売買する量も大きすぎて、今考えると資金管理の「し」の字もできていませんでした。

すべては「自分のお金じゃないから」「無くなってもいい仮想のお金だから」という面からくる非真剣さが原因でした。

「初心者でいきなりお金かけるってバカ?」「すぐ負けて資金なくなるよ」という意見もあると思います。

しかし、最初は「最低Lot数」で売買してみてください。

1トレードの勝ち負けでも数十円~数百円しか損益がありません。

もし負けても勉強代として割り切りましょう。

しかし、実弾(実際のお金)でトレードするだけ心持ちが違います。

損益が+になったり-になったりするだけで、僕の心は揺れ、高揚し、判断が鈍ります。

チャートは食い入るように見るようになり、4時間以上のローソク足の形なら常に頭に入っているようになります。

ぜひ、実弾でトレードしてみてください。

そして必ず最低取引Lot数(1000通貨)で!

2:本当に有益な情報を知る

FXの世界ではあらゆる人があなたを騙そうとしてきます。

勝てるインジケーター、勝てる手法、セミナー、塾、サロン、情報商材などなど。

あれは全部ウソです。

本当に全部嘘です。

まれに勝てるサロンなどがあったとしても、本当に勝てるサロンなら数十万円の入会金を取られたりします。

逆に安いなら100%偽物です。本当に勝てる手法をたかだか数万円では売るやつはいませんから。

僕も昔は「あれ?こいつ本物じゃ・・・」と思ってググって見たら詐欺被害のコメントだらけ。

逆に本物の勝っているトレーダーを見つけてもサロン入会金30万円とか。

お金の無い少額で始めようと思っている僕のような学生は特に数十万円のサロン入会金など払えるはずもなく、独学でやるしかありません。

では、何から学べばいいでしょうか?

基本的には「本」か「ネット」です。

本からFXを学ぶ

f:id:uxirisu:20190519083423j:plain

僕はいくつかFX書籍を読んできましたが、中でもおすすめの3冊を紹介します。

ZAi FX入門

f:id:uxirisu:20190519083451j:plain

FXを本当に知らない人向けの初心者入門本です。

FX仕組み、ロットとは?pipsとは?経済指標とは?インジケーターとは?

などなどの内容が書かれています。

この本はかなりやさしく詳しく書かれており、個人的におすすめできる本です。

本当に初心者の人はこの本を一通り読んでおくと満遍なく基礎知識 & 専門用語などを頭に入れることができます。

FXを勉強するための準備ができるでしょう。

目的:基礎知識 専門用語の理解

デイトレード 

f:id:uxirisu:20190519083437j:plain

この本には「勝てる人の思考&哲学」が書かれています。

どういうメンタルだと勝てるのか、逆にどういうメンタルだと負けるのか。

勝ち続けている人視点で見ることができます。

FXの手法は勉強できませんが、 モチベーションUPになります。

なかなか興味深い話が聞けますよ。

目的:モチベーションUP

先物市場のテクニカル分析

f:id:uxirisu:20190519083504j:plain

この本は「先物市場の・・・」と書かれていますが、FXにも通用します。

チャートの形からくる心理的要因による価格の動きを分析するので、市場は関係ありません。

金でも、石油でもチャートならこの本に書いてあるテクニカル分析は通用します。

この本の内容は「テクニカル分析」です。

どういうところで価格がどう動きやすいかをチャートの形から分析します。

この本はかなり古くに出版され、かなりの人気から重版され続けていました。

まさにレジェンド本です。

この1つでテクニカル分析の学習は90%できてしまいます。

インジケーター、出来高なども研究結果とともに詳しく書かれています。

(一目均衡表だけ出てきません。)

目的:テクニカル分析

詳しくはこちらでレビューしています。

>> レジェンド本「先物市場のテクニカル分析」を実際に読んだ感想レビュー。

 3つの本のうち「先物市場のテクニカル分析」は1番読んでほしいですね。

かなりヘビーな量と内容ですが それなりの知識がつきます。

ネットで学ぶ

ネットで勉強できるコンテンツはほとんどありません。

基本的にアフィリエイト目的の「勝ったところだけ収録したYoutube動画」や「FX講座あっせんサイト」です。

ただ、勉強になるコンテンツが存在するのも事実です。

ここでは1つだけ一番参考になるYoutuberを紹介します。

迷晴れFX

f:id:uxirisu:20190519090502p:plain

https://www.youtube.com/user/mayoharefx

迷晴れFXさんはFXの解説動画を投稿している方です。

どれも分かりやすく、「なぜ」チャートがそう動くのか、トレーダー達の心理まで説明してくれます。

言っちゃえば僕の手法は迷晴れさんをできるだけマネたものです。

マジで参考にしてます。

迷晴れさんいつもありがとう。

もし、あなたが迷晴れFXさんを見るなら、

まずはこの動画を見てほしいですね。

f:id:uxirisu:20190519090945p:plain

FX 超絶シンプル! 聖杯探しに疲れた人のための 1時間足ゆったりトレード手法。

こんな勉強になる動画を無料で公開してくれています。

しかも、1週間ごとにその週の相場観を振り返った動画を出してくれます(週間チャートナビ)。

これで自分の環境認識があっていたか確認していますね。

ネットコンテンツで一番おすすめです。

別記事にてもう少し詳しく、参考になるネットコンテンツをまとめています。

>> 【FX&バイナリー勉強】勉強になる優良Youtube動画 と 個人的に信用できない動画まとめ

3:検証ソフトで練習&手法の検証をする

FXには過去データを使ってトレードできる検証&練習ソフトが存在します。

それを使えば、過去のチャートを再生しながら擬似的にトレードできます。

最高のトレード練習ソフトです。

一番 有名なのが「ForexTester3」です。ちなみに僕も使っています。

f:id:uxirisu:20190519092209p:plain

めちゃめちゃ使い勝手が良いですね。

手法の勝率を出したり、過去データで自分のトレードを試したりしています。

f:id:uxirisu:20190519092120p:plain

期間を決めてチャートを再生し、売買したところにはマークがつきます。

インジケーターを入れたり、マルチ画面にしたりもできます。

そして、トレードがあらかた終了したら「統計」がみれます。

これがすごい。こんな感じでトレードの統計情報が見れるんです。

f:id:uxirisu:20190519092403p:plain

検証ソフトを使って、手法をブラッシュアップしたり、今の自分の勝率を確認したりしましょう。

ここで、仮説→検証→より良くする仮説→検証→より良くする仮説→検証・・・・

と地道に続け、自分の手法を確立するのが一番の近道だったりします。

FX検証&練習ソフトなるものが存在しているということを頭に入れておきましょう。

4:相場で生き残り、トレードをし続ける

 最後、4つ目の初心者がやるべきこと。

それは「相場で生き残ること」です。

最初はそりゃ負けるでしょう。

ただ、必死にしがみついて入れば、少しずつわかってきます。

一番気をつける点は、資金が0になって退場しないようにすること。

経験値が溜まってFXが分かってくるまでに、資金がなったら終わりです。

なので、最低ロットで売買しましょう。

1トレード1000通貨で売買するなら、たいてい数十円~数百円の損益しかでません。

最初はそれで十分です。トレードは1回1回真剣に。チャートにかじり付くように分析し、できるだけ経験値を稼ぎましょう。

3ヶ月も本気でやれば、だいたい「あれ?これは自信あるところだ」とか逆に「これは順調そうに見えて一旦殺しにかかってくるパターンかも」と分かるようになってきます。

そして、もしその後、勝てるようになっても売買量は低めにしましょう。

1トレードで現時点FX口座資金の2%までしか損失を出さないように設定するのが一般的です。これはどこでも言われている有名な資金管理方法ですね。

10万円口座にあるなら1トレードにつき負けたとしても -2000円(2%) までの損失に抑えられるように売買Lotを調節してください。それか損切りラインを決めてください。

まとめ

1:自分のお金でトレードしよう

→ 1トレードへの真剣度&集中力が爆増し、学習速度が跳ね上がるよ。

2:FXの世界はあなたを騙そうとしている人だらけ。

→ 信頼できる本やネットコンテンツを紹介しました。

3:FX検証&練習ソフトっていうのがあるよ

→気になる人は調べてみて!

4:相場に生き残るのが最重要

→売買Lotは小さく!お金よりトレード経験値を稼ぐのが先。

以上、FX初心者がまずやるべき4つのことでした。

FX初心者のころの僕にとって、マジで有用な知識をこの記事に詰め込んだつもりです。

最後にこれだけは言わせてください。

「FXは楽しいよ!こんなに飽きないゲームはないと思う。」

みなさんのFX勉強の参考になれば幸いです。

僕もまだまだ成長が足りません、これからも続けていこうと思います。

それでは!