エンタメ

【あつまれどうぶつの森】初日はやることがないから時間を進めてみた。デメリットと方法について。

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)のあつまれどうぶつの森(あつ森)は、初日には制限が多くて序盤から「やることがなくなった」という方が続出しています。

僕もその中の一人です。

今回は、できることの制限が解除される2日目まで時間を飛ばしてみました。結果、何不自由なく次のステップに進めたので方法とともに紹介します。

次の人は特にこの記事を見るのをおすすめです。

  • 初日にやることがなくなった人
  • あつ森の時間を飛ばしてみたい人

 

あつまれどうぶつの森(あつ森)とは

あつまれどうぶつの森は無人島を舞台に新しい要素や住人とともにスローライフを楽しむゲームです。

現実と同じ時間が流れる世界で、自由気ままな毎日を過ごせます。釣り、ムシとり、ガーデニング、クラフト、部屋づくり・ファッションまで様々な趣味を、季節が変わりゆく1年を通して過ごしていきます。

まぁ、紹介ビデオを見た方が伝わるかな。

このあつまれどうぶつの森ですが、初日は制限が多くやることがあまりありません。

序盤(初日)は制限が多く、やることが少ない

あつ森を楽しみにしていたプレイヤーは、まずゲームを始めるとガンガン進めると思います。しかし、初日は2点終えるとストーリー進行が止まってしまいます。

  • 無人島移住プラン代5000マイルを支払う
  • たぬきちに5つ以上の虫や魚を提出する

無人島移住プラン代を払い終えると次はマイホームを作れるようになるのですが、すぐに着手しても翌日までの実時間の経過を待たなければなりません。

また、たぬきちに5つ以上の生き物を見せると、島に博物館の館長が来てくれるのですが、それも翌日です。

実世界の時間とリンクしているので、本当に待たなければいけないんですよね。

それを楽しむゲームでもあるのですが、せっかちプレイヤーは早くもっと先に進みたいですよね。

Nintendo Switch(スイッチ)の時間を翌日に進めると解決

あつまれどうぶつの森をプレイしているゲームデバイス本体の時間を手動で進めてから、あつ森を起動するとあつ森内の時間も進めることができます。

これをすることで、翌日まで待たないと発生しないイベントをすぐに発生させることが可能です。あつ森は早朝5:00に1日が切り替わるので、AM5:00に設定すればOKです。

もちろん、自己責任で!そして実時間とリンクしたままプレイしたい人はやらないでください。

 

実際にNintendo Switch(スイッチ)の時間を進めてみた

それでは実際に時間を進めて見た様子を紹介します。

まずは、あつ森を起動しているなら、「-」マイナスボタンを押してセーブしてください。その後、ホームボタンでホーム画面に戻り、あつ森を洗濯した状態で「X」エックスボタンを押してゲームを終了させてください。

その後、ホーム画面から「設定」ボタンを選択します。

次に、「本体」→「日付と時刻」を選択します。

「インターネットで時間を合わせる」をOFFに切り替えてから、「現在の日付と時刻」を手動でAM5:00以降まで進めましょう。

これでOKです。

ホーム画面に戻って、あつまれどうぶつの森を通常起動してください。

 

あつ森の時間を進めてもエラーは無かったか?

私は現在、あつまれどうぶつの森の時間を進めて2日目のイベントを進めていますが、今の所なんのトラブルもありませんでした。

ゆくゆく何か違いが出てくる可能性もあるので不安な人はやめておきましょう。

 

まとめ

あつまれどうぶつの森は初日にやることがなくなる
  • あつまれどうぶつの森は初日にやることがなくなる
  • ゲーム本体の時間をAM5:00以降に進めるとイベントが進められる

待ちに待ったあつまれどうぶつの森です。みんなで楽しく遊んでいきましょう。

RELATED POST